マルイの積み立て貯金始めてみました!tsumikiってご存知ですか?

マルイの積み立て貯金始めてみました!tsumikiってご存知ですか?

「0101」でマルイって読むんだよー!
タイトルから「マルイって、服とか雑貨とか、ビ〇バンとか、G〇Pとか入ってるショッピングできる場所でしょ?何言ってるの?」と疑問なアナタ・・・正解です!(笑)
正解なのか分かりませんが・・・そのマルイさんが積み立て貯金が出来るサービスを始めてるんですよ!
また、実際に私が始めてる積み立てNISAもご紹介!

マルイの積み立て貯金って、どんなサービスなの?

まず、マイルさんの積立貯金の名前をご紹介しましょう!その名も・・・

※画像はtsumikiのページからお借りしました

可愛らしい名前だし、マークもオシャレな感じで個人的に好きです。女性は良いイメージを持てるカラーかなって思います♪

エポスカードがあれば簡単スタート!

東京や福岡などの大きな都市部であれば、マルイを利用されている方が多いかと思います。さらに、エポスカードの最大の特徴は、学生でも作ることが可能です。また、マルイが近くにあれば即日発行が可能ですから、買い物も積立も始められちゃいます!

エポスポイントが貯まる!

買い物することによって貯められるエポスカードですが、積立をすることでもポイントが貯まるんです!買い物をしなくても、積立続ければ貯まりますよー!ただし、積立で貯まるエポスポイントは、1年間の積立金額によって付与ポイントが決まるので、ご注意下さいね!

少額から無理なく始められる!

大体の積立開始金額って、5,000円~数万円スタートのサービスが殆どです。マルイの積立は、なんと・・・

3,000円!!

これなら、学生さんでも社会人の方でも気軽に始められる金額ですよね!貯金の最大の敵は、自分自身!銀行の積立だと、某有名銀行は、貯金金額が口座残高と一緒に見えて、ついつい今月厳しいから使っちゃお♪ってな具合に貯金へ手が伸びてしまいます。。。これは、私の実体験です(泣)

私の体験の様に、銀行口座と別とはいえ簡単にお金を引き出せちゃいますよね。そこで、エポスカードの出番!確かにエポスカードも積立金額を引き出すことはできます。でも!お金がリアルに見える口座とは違い、手元から一度にお金が離れるので、ちゃんと貯金している感覚が分かります。

ヅボラな私でもなんとか今年4月から続けております!まだ2カ月だけど、継続は力なりですよね!あとは何と言ってもこれがあるから始めたいと私は思いました・・・

※画像はtsumikiのページからお借りしました

これ・・・可愛くないですか?!
tsumikiを選んだきっかけはこの可愛らしいお守りと言っても過言じゃないです!!(結局ものにつられている・・・)
何と言われようが、きっかけを作ってくれたマルイ様に感謝!
ちなみに、私のお守りはコチラです↓

どこに持って行くわけじゃないけれど、tsumikiの方針でもある

見える安心

が本当に形となった状態で、なんだか嬉しくなります。写真で少し汚いですが、ラバータイプなのでゴミが付着しやすいです^^;
ちなみに・・・中身って気になりません?!小さいころに、本物のお守りには何が入っているのか疑問に思ったように気になりませんか?!(強引すぎ(笑))
今回は特別に(?)ご紹介しましょう!!!

ジャンっ!!!
いかがですか?・・・まぁ、QRコードは一応隠しておきました(笑)
ご了承くださいませ。
こんな形のお守りを持ちつつ、毎月積み立てで貯金!少し嬉しくなっちゃいますよね♪

始まりは単純に「貯金したい!」

お守りの話などを経て、実際のところ気持ちは単純です。

貯金したい!

この気持ちがやはりありました。本当に自分で管理すれば一番良いですよね。ただ、そうは言いつつも欲に負けちゃう人もいるわけです。(私ですね・・・)
そんな人に、私はtsumikiをオススメします!

あとは、単純に積み立てするだけじゃなくお金を増やしたい!という更なる欲があったので、うわさに聞いてた「積み立てNISA」を始めました!
NISAってなんだ?と言いますと・・・

NISAとは、2014年1月にスタートした、個人投資家のための税制優遇制度です。NISAでは毎年120万円の非課税投資枠が設定され、株式・投資信託等の配当・譲渡益等が非課税対象となります。

金融庁より https://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/about/index.html

私は本当に単純なので、非課税ならやってみようかなって気持ちで始めています。ただし、注意すべきは「株式・投資信託」だということなので、必ずしも増えまくる!という気持ちを捨てることです。

tsumikiの「積み立てNISA」は、好きな証券を自分で選び、毎月積立金額を決めます。その積み立てたお金をお金のプロに運用してもらうサービスです。
じゃあ、単純な積み立ての方がいいじゃない?って方は、積み立てのみを選ばれる方が安全かもしれません。
ただ、お金は寝かすも自由、働いてもらうも自由です。どうせ預けるのであれば利息がほぼほぼ無いと考えた時、私の場合は「積み立てNISA」を選びました。

上記に記載していることは、私が理解した範囲の知識です。
そのため、誤っていることを述べている可能性もあります。ご了承ください。

純粋な気持ちでお手軽「積み立て」

何事も思い立ったが吉日!
これは私も思います。今しなかったら後悔する!という気持ちが、行動を促すなと実感していますね。
お金が貯まらないぞ?!と気づいた時に、どう行動するのかが重要なのです。
まずは、支出を管理してもいいし、管理するのが面倒だ!と言う方は銀行で積み立て貯金を始めたって良いんです。

要は行動して自分を変えようとすることが良いと思います。
私は、一度銀行さんに預けて少しばかり失敗してしまったので、ここぞとばかりにtsumikiを始めました!
純粋な気持ちがあれば始められます!ぜひ検討してみて下さいね!

生活カテゴリの最新記事